相場が高いときのマンションの上手な購入方法^^

環境の良いマンションですね~

南区川沿のこちらのマンション。

平成初期に新築された分譲マンションです。

地下鉄至近というわけではありませんが、

一軒家から移転されてくる方にとっては、

除雪などのわずらわしさから開放されつつも、

環今までの生活環境と相違が少なくのびのびと暮らせ、

中心部や繁華街・医療関係なども整っていて、

暮らしやすいのではないかな?と思いますが

いかがでしょうか??^^

 

ところで、マンションの相場についてですが、

新築マンションは、登記された時点で新古扱いとなり、

価格がすぐに下落してしまう時代もありました。

(新車と同じですね!)

最近は、新築マンションが狭くて高くなってきたこともあり、

中古マンションの価格も影響を受けて、高止まりの傾向がありますね。

また、リノベーション済み物件と、そうではない物件の見分けも

なかなかつきづらく、相場感覚がつかみづらいということもあります。

 

そんななか、大至急引越ししたい方でなければ、

賃貸中の物件を購入するという方法も、おすすめのひとつです。

 

仮に、現在の相場価格が900万円程度の物件だとしても、

賃貸中ですぐに引っ越せない状態だとすると、

立ち退き交渉を行うなどの手間や費用を考慮したり、

リフォーム費用も確実にかかることから、

一般相場よりも1割~3割くらい安く売り出されるということになります。

 

すぐに引っ越さなくてもOKであれば、

また、交渉などをたのめる不動産会社さんがお知り合いにいらっしゃれば、

いわゆる『オーナーチェンジ物件(賃貸収入のある物件)』を購入しておくという

方法も、よいと思います。

 

~まとめ~

不確定要素のある物件は,業者さんとともに

住める状態にすることが必要なので、

安く購入できるということです。

↓↓ご参考資料

賃貸中ライオンズマンション藻岩南680万円

弊社にご相談いただきました場合は、

ローン付けはもちろんですが

賃貸中の管理サポート、退去立会い、

リフォーム・リノベーションの企画施工、

そして、やっぱり売却という場合も含めて、

ワンストップでサポート致しますので、

ご安心くださいね^^

 

不動産の購入や売却に関する考え方など、

ご相談者様のお立場に合わせて

ご相談をうけさせていただきますので、

お気軽にお問い合わせくださいませ^^

 

それでは、また~

小林ミキティ

 

 

 


札幌で中古住宅+リノベーション、住宅ローン、住み替え、二世帯住宅、店舗付住宅、リノベーションに適した物件の事ならアクシエイズム