2010年5月号月刊不動産流通に取材戴きました(感謝)

月刊不動産流通に北海道R住宅先導的モデル事業への取り組みについて取材戴きました。記事がご覧になれます


北海道にて社会実験をすすめてきた「リノベーション」。←当社も当初の平成17年から参画しております。
数百万の差だったら「新築」のほうがよいのでは?と、面倒くささや、不安の残る?リノベーション。
平成21年度からは、北海道がトップランナーとして国土交通省に認定事業として
採択していただけたこともあり、急速なピッチで「リノベーションの価値観」が
お客様の間にも広まっています。(最大200万円の補助金がお客様に支給されます)
一軒あたりの「建築資材」「CO2排出」「コスト」が新築に比べて2割前後減るということと、「モノを大切にする心」を「文化や価値観」として積み重ね、
「北海道R住宅先導的モデル事業」を通じて、日本国全体に広まってくれることを
祈る思いです。

私達アクシエ.は、今後10年以上先を見据えて、
「リノベーショ済みの住宅」についても、安心して流通できるように、
「建築技術(耐震・気密等)」「不動産価値の評価」「金融(住宅ローン)」「デザイン性」の
革新を促し、心ある不動産市場を創って行くことに、
いつまでもチャレンジする企業でありたいと思います。 小林

*北海道では、「サポートシステム」により「リノベーション価値」を
評価する仕組みを構築しております。北海道R住宅推進協議会HPはこちらをご覧下さいませ。

 


札幌で中古住宅+リノベーション、住宅ローン、住み替え、二世帯住宅、店舗付住宅、リノベーションに適した物件の事ならアクシエイズム