マイホームで資産作り 「不動産ってなに??」不動産基礎知識 a-1

マイホームで資産作り そのために必要な知識として

いちばん基本になるのは、やはり「不動産」のこと。

では、「不動産ってなに??」。

一言でいうと「土地・建物」となります。

ちなみに、「不動産」は会計上で固定資産とも言いますが、「固定資産≠不動産」ではありません。

「不動産」に関わるお仕事にはどんなものがあるか?みていきましょう。

①不動産業

主として不動産の売買・交換・賃貸及びそれらの代理もしくは仲介(不動産流通業)、

不動産の管理(マンション管理業ビル管理業)などを行う事業のことで、

事業を行う会社を総称して不動産会社と呼びます。

※土地分譲販売業者・建売住宅分譲業者・貸しビル、貸室業などはこちらにあたりますが

仲介業者などもこの中に含まれて総称されることが多いです。

②宅地建物取引業

こちらもいわゆる「不動産屋さん」とは言われますが、専門用語では宅建業者などと言われ、

主に中古物件を中心とした仲介業を行ないます。

宅地建物取引業法において、宅地若しくは建物(建物の一部を含む)の

売買・交換又は宅地・建物の売買・交換・貸借の代理・媒介をする行為で業として行なうもの、

と定義されています。

マイホームで資産作り と、考えたときに、①と②どちらを選べばよいのか?というこのちなりますと、②の宅地建物取引業 のほうが、中古の不動産情報を扱えるケースが多いので、②となります。

また、②のなかでも、売買情報系と賃貸情報系、店舗物件系など、お店によって得意な分野が違うケースが多いですね。

 

 

今回のようにマイホームで資産作りと考えた場合、

どの不動産屋さんにどのように相談すればよいか?といいますと、

中古物件の売買が得意な業者さんのなかで、信頼できる業者を選定することが大切になります。

世の中には良くも悪くも星の数ほどある不動産情報が世の中にはありますが、

信頼できる業者さんの情報や、自分で調べた情報をあわせながら

自分たちにフィットする物件に絞っていくことが大切と考えています。

それでは、次回は「中古マンション」についてご案内いたしますね!

 

下記からマイホームで資産づくり札幌がLINE公式アカウントに登録することができます。

お役立ち情報がプッシュ配信されますので、よかったらお友達登録お願いいたします。(^-^)

↓↓↓↓↓

https://lin.ee/As0LE5S

 


札幌で中古住宅+リノベーション、住宅ローン、住み替え、二世帯住宅、店舗付住宅、リノベーションに適した物件の事ならアクシエイズム