不動産投資物件のビフォーアフター見学会を開催しました

不動産投資の一種で、「オーナーチェンジ物件」というのがあります。古いMSを購入し、改装して、入居者を募集し、家賃収入を得るというものです。

物件によっては初心者でもうまくいくものがあります。

本日23日は、「おしえて!女性のためのお金の増やし方セミナー」の現地見学編でした。
該当物件を見ていただきながら、ポイントチェックなどを解説していきました。

まずひとつ目は、内装中の都心のマンション。
一般の人はなかなか見る機会がないので、参加者さんたちはとても興味深く見てまわっています。

次は、手つかずの売却物件。
ボロボロの空きマンションで、壁が一部損壊していたり、浴槽がひっくり返っていたり、とても住める状態ではない感じ。
ですが、破格なのでリフォーム代を含めても利益が出そうな物件でした。

そして次に、同じ間取りの内装後の物件を見てきました。
見違えるほど素敵なマンションになっていて、参加者一同「おおお!」と感動していました。

「どういう人が住むのかしら」「私ならこういう使い方をする」など、それぞれにイメージを膨らませながら、物件を見て歩く参加者さんたちは、もうオーナーになった気分でとても楽しそうでした。

人生100年時代。
これからは労働収入だけでなく、権利収入なども必要になってくる時代かと思います。

少しでも関心や興味がありましたら、ご相談くださいませ。
ご自身にあった、無理のない不動産投資をご提案させていただきます。

 

スタッフK


札幌で中古住宅+リノベーション、住宅ローン、住み替え、二世帯住宅、店舗付住宅、リノベーションに適した物件の事ならアクシエイズム