『マイホームで資産づくり』素材編 古いものに新しい素材をプラス!b-1-2 

マイホームで資産づくり を行なっていなかで、使えば使うほど、時間がたつにつれて味わいが出てくるような天然素材がオススメというお話を、前回させていただきました。

一方で、どうしても旧所有者が使っていた味わい深い材料を残しながらも、ここだけは衛生的にも自分好みで、しかも新しい素材に変えたい!というお気持ちもありますよね。例えば、洗面所の床材料であったり、壁であったり、建具関係など・・・・。

私がここ数年とってもリーズナブルで可愛くて、楽しいな~と思う材料などをご紹介させていただきますね^^

施工途中の画像が多く、お見苦しい点もありますが、どうかお許しくださいね。

↓↓こちらは、弊社の事務所内装工事の様子。なんのヘンテツもない無機質な長尺シートを剥がしてヘリンボーン風のクッションフロアをはりました。こちらは室内用ですが、楽しい柄物が増えています。

 

 

 

↓↓こちらは、トイレの床材料です。六角形のタイル柄がとても可愛いのです。^^

↓↓階段も、このようにクッションフロアでキレイにすることができます。

塗装ではボコボコが直らない場合、とても喜んでいただけます。^^

ステンシル模様がアートされたクッションフロア。

新婚さんカップルのリビングに使わせていただきました。残念ながら廃盤になってしまったのですがきっと復刻すると予感します^^

 

 

こちらの床材は中古住宅にもともと備わっていた床です。

流行は繰り返す ともあるように、こういった柄物のクッションフロアがあり、新旧融合にとてもありがたく活躍してくれます。

結局、床の断熱改修の際に床を取り壊すことになり、残念ながらクッションフロアをはることになりました。

↓↓↓

 

まだまだ尽きないのですが、今回はこのあたりとさせていただきますね^^

 

 

下記からマイホームで資産づくり札幌がLINE公式アカウントに登録することができます。

お役立ち情報がプッシュ配信されますので、よかったらお友達登録お願いいたします。(^-^)

 

↓↓↓↓↓

 

https://lin.ee/As0LE5S


札幌で中古住宅+リノベーション、住宅ローン、住み替え、二世帯住宅、店舗付住宅、リノベーションに適した物件の事ならアクシエイズム