劇的なリノベで昭和レトロMSが生まれ変わりました。(販売予約受付中)

 

劇的リノベ後のお部屋の様子は・・・VRでご覧いただけまいただけま’す。

現在販売中のこちらのお部屋

物件概要はこちらです。

 

↓↓↓

25歳 年収250万円 勤続2年目 の方からでもチャレンジできる

マイホームで資産づくり『はじめの一歩』の企画物件として、

お部屋を造らせていただきました。

 

~ビフォーの様子~

キッチン・リビングの様子

キッチンのレイアウトはこのままだと、

食器棚・冷蔵庫・オーブンレンジ・食品備蓄庫などの

レイアウトが困ってしまいま’すね。全部丸見えですし・・・・。

手入れしづらい10センチ角のタイル・吸い込みの悪いレンジフードも。

内装の壁紙・絨毯・床のベコベコ・・・・。

いろんなことを改善するために→対面キッチンに変更しました。

実現するにあたり、配管スペースなども考慮して床の高さ・壁を付加するなど

職人さんと相談しながらレイアウトを決めていきました。

 

床下地は防音効果・高さを調整しやすい

アジャストフロアを採用しました。

各部屋の床の高さを整えるのに非常にありがたい部材でした。

 

 

 

 

 

床材は温かみのある無垢フロアを丁寧に貼っていきました。

仕上は食用OKのクルミのオイルを使いました。

これは私のコダワリなのですが、無垢材がチャンと呼吸をするし、

傷ついたり、汚れても、ヤスリやオイルでお客様自身が手入れしやすいんですよね。

 

 

 

 

お風呂は バランス釜で、給湯ボイラーで、なんとそこから

給湯配管をキッチンに引っ張っていたのですが

配管経路をしっかり改善して、都市ガスボイラーも新規設置いたしました。

都市ガスボイラーから、新しくつけた点検口を通じて

洗面台・壁の向こう側のキッチンにも給湯配管を接続しました。

キッチンは機能的でスリムなタイプを設置。

お風呂はさわやかなブルーのユニットタイプに変更。

物干しポール・握りバーもつけました^^

 

 

トイレの様子

以前は洗面室から入るドアがついていましたが、

ドアの開き位置を変えて、雰囲気も北欧風の色合に変えてみました。

洋室はこんな感じの状態でした。

 

玄関から使う靴箱の裏側が

凹っとでていたり・・・。壁付の照明も謎です。

 

収納はウォークインクローゼットタイプにしました。

壁面には「有孔ボード」を設置して、自由にレイアウトして、

「見せる収納」ができるように工夫してみました。

 

 

ある意味とってもモダンな廊下ですが・・・・

廊下はこんな風になりましたよ^^

写真を撮りそびれてしまいましたが、玄関はいってすぐそばにあった

靴箱→大型シューズクロークに作り変えました。

コレクションを飾ったり、

雑誌やお料理のレシピを飾ったり、色々使えるウォールギャラリーをつくってみました。

テレワークスペース・テレビやオーディオのスペースには書棚や飾り棚もつくって

用と多彩に使えるようにしてみました。

使い方自在のウォークインクローゼットも用意しました。

テーブルの天板は、そのままでも良いですし、マットなアクリル板をのっけたりして

作業台やダイニン’グテーブルとして使ってみてはいかがでしょうか?

 

ピクチャーレールにかかっているのは、

山口陽介さんの作品『日食のうず』。

とてもお気に入りの作品なので、こちらはオプション対応です・・・。ごめんなさい。

ステージング用に調達した家具は、お住まいの方にプレゼントしてもよいかな?と思っていま’す♪

電気工事関係ですが、

ダウンライトなどの照明位置や色、調光などの仕込み。

コンセン’トの位置も、エアコンやOA機器の配線を目立たぬように設置するなど。

専門職の方々と、知恵を絞って盛り込んでいま’す。

そんなこんなで・・・・

まずはご自分が住んで、10年後には売却&資産作りスタート

という企画用のお部屋のご紹介でした。

 

シンプルでありながらも、次の方にも自信をもって売り渡せるような

住んだ方の個性が生かせるコダワリのマイホームとしていかがでしょうか?

 

マイホームで資産運用に関するお問合せは

ホームペー’ジからお気軽にどうぞ♪(^-^)

それでは、またお会いしましょう!

 


札幌で中古住宅+リノベーション、住宅ローン、住み替え、二世帯住宅、店舗付住宅、リノベーションに適した物件の事ならアクシエイズム