「北海道R住宅」事業者に選定されました。

北海道新聞にも掲載されましたが(PDFを開く)国土交通省は、一定水準(気密・耐震・省エネ)を満たす改修工事を行う消費者に対し、一戸あたり「最大200万円」の補助金を出すことが決まりました。

先駆けて、木造住宅のリノベーションに取り組んでいた当社は、新たに設立したプラン及び施工の建設業者㈱リノベーションアクシエ(㈱アクシエ.技術部長 千葉文彦が代表取締役同 ㈱アクシエ.代表取締役 小林三希子が専務取締役)にて 助成金対象12戸の枠を確保し消費者へ、「中古住宅+オーダーリノベーション」の啓蒙を進めています。 12戸のうち7割は、現在進行中の顧客に割当が決まっていますが、残りの枠を消化するために「オーダーリノベーションモニター」を募集中です!ご興味のある方は、不動産のご相談+木造住宅オーダーリノベーション 実績NO.1のアクシエ.へお問合せをお待ちしております。accoucher@axie.co.jp

 

お客様のライフプランに基づき適切な…..資金計画+不動産取得+リノベーションご提案+アフターフォロー(アフターフォローは 建物+不動産保有としてのコミュニケーションを交えた人間づきあいのアフターです! 当社の特徴は、このアフターにあるともいえます!ご安心して不動産を取得下さい!)

 

◆総合ご相談窓口  ㈱アクシエ.

◆プランニング・施工 ㈱リノベーションアクシエ …という体制でしっかりと、お客様を相談受付から不動産選び、プランニング、商品選び、施工、アフターまで。一貫してプロジェクトを遂行していきます!

◆環境事業部  ㈱アクシエ.環境事業部

いまや新しい病気として保険も適用になった「化学物質過敏症」対策にも万全です!

24時間換気はもちろんのこと、生体融合型光触媒の採用により、当社が提供する住宅や、お客様が選ばれたカーテンや家具、またインフルエンザなどのウィルスにも対応すべく、空気環境の改善工事を行います。

 

photo_08.jpg

(株)リノベーションアクシエ 代表取締役 千葉 文彦

兼(株)アクシエ.技術部長

 

私達が提案するリノベーションでは多くの制約に縛られています。「いかに経済的なコストで仕上げるか」という大前提があるからです。また、プランもお客様の要望に確実に近づけなければ、リノベーション自体の魅力を失います。

お客様の生活スタイルを的確に表現させて頂きつつ、既存住宅がもつ特徴との大きなせめぎ合いと、お客様のご理解の上に完成に至ります。最近は、当社の実績数の成果かと思いますが、構造上のご理解の納得も早くなりました。これからも多くの皆様に、リノベーションのすばらしさを感じて頂けるよう、日夜頑張っていきます。

 

photo_09.jpg

お客様のライフプランデザインプロジェクトリーダー

(株)アクシエ. 代表取締役 小林三希子

兼(株)リノベーションアクシエ 取締役専務

 

お客様が何を求めるのか?のヒアリングから始まり、ファイナンシャルプランナーの知識と経験を活用しながら、まずは資金計画を立てます。 また、お客様にご納得いただけるまで、不動産の情報提供を怠りません。物件探しはお客様とタックを組んで行ってまいります。 不動産手数料も、当社が大規模のリノベーションを承る際には、特別価格での対応をさせていただいております。(個別にお問合せくださいね!)

 

中古住宅選び~資金計画~不動産購入のための条件交渉~全体予算に基づいたリノベーションプロジェクトを遂行させるための企画立案。プロジェクトを実施するに当たり、何度と無く繰り返し行われるミーティング。 徹底してお客様とのコミュニケーションを図ってまいりますので、プランが出来上がる頃には、お客様を中心として一つのプロジェクトチームが出来上がります。 私は、お客様を目標地点までナビゲートするための【影のリーダー】でしょうか?(笑)あくまでも主役は、デザイナーでもあるお客様なのです。

 

そして、不動産をお引渡しした後も、コミュニケーションを続けてまいります。それが、お客様の長い長いライフデザインをサポートするファイナンシャルプランナーであり、不動産流通市場での資産マネジメントが得意である㈱アクシエ.の役割です。

 


札幌で中古住宅+リノベーション、住宅ローン、住み替え、二世帯住宅、店舗付住宅、リノベーションに適した物件の事ならアクシエイズム